子供が青汁を飲まない時の解決方法は!?

子供が野菜はどう工夫しても食べないから青汁を買ってみたけど青汁も飲んでくれない、どうしよう・・・という場合の対処法をご紹介します!

 

まず大人用の普通の青汁はNG!

 

野菜が嫌いな子供にとってただの青汁は見た目・におい・味すべてのインパクトが強すぎます大人でもまずいってなりますから当然ですよね

 

無理強いするとますます野菜嫌いになる可能性が・・・

 

最近はフルーツ青汁という果物も入った子供向けでマイルドな青汁も結構種類がでているのでフルーツ青汁から選ぶのが無難です。

 

フルーツ青汁でも飲んでくれない場合のお手軽レシピ6選

通常の青汁よりはマイルドですが、フルーツ青汁でもやはり特有の青臭さや苦味は多少あってそのまま飲めない子供も多いと思います。簡単レシピを6種類ご紹介します。

 

@水ではなく牛乳や豆乳で割る

牛乳や豆乳を使うことでより味がまろやかになって飲みやすくなる上に、栄養価もばっちりな定番メニューですね。

 

Aはちみつを入れて甘くする

甘くすればジュース感覚で飲めてしまう子供も多いと思います。日常的に使うならお砂糖より、栄養や健康面でもはちみつがおすすめ。
※はちみつは赤ちゃんには危険なので1歳を過ぎてからにしましょう。

 

Bフルーツジュースとまぜる

フルーツジュースと混ぜてしまえば青汁っぽさはほぼ無くなるので子供でもグっと飲みやすくなります。果汁100%が○。

 

Cホットケーキに混ぜてしまう

フルーツ青汁の粉末をホットケーキの生地にまぜてしまいましょう。子供に人気のおやつにすれば気づかずに食べれちゃいます。

 

Dヨーグルトにトッピング

ヨーグルトに粉末をかけて少しまぜると色合いもきれいで青汁の風味も薄れて食べやすくなります。

 

Eアイスクリームにトッピング

子供の大好きなアイスにかければ甘さと冷たさで青汁の苦味はほぼなくなります。

 

 

用意や片付けが大変な場合は”食べる”フルーツ青汁もあります

飲み物の工夫やおやつにうまく混ぜれば子供に青汁を飲んでもらうこともできますが、毎日用意するのが忙しいママの負担になることも。

 

フルーツ風味の青汁タブレットでお菓子感覚で子供が食べれちゃう「ノビルンフルーツ青汁」なんて商品もありました。

 

当ブログで購入したレビューもありますので参考にしていただければ幸いです。